025-374-6796

  • Blog

人類の結末

Date: 2017.12.27 Writer: heavid


先週末 お付き合いのある企業の忘年会に出席してきました

 

会場は「月岡温泉 白玉の湯泉慶」 新潟を代表する温泉宿の一つです

温泉好きの私には強烈な硫黄の香りがとても心地よかったです

 

今回お誘いいただいたのは内装工事全般を営む会社で資材屋さんや県外の協力業者さんも参加されて総勢5〜60人の大忘年会でした

 

宴会前 社長様のご挨拶が非常に興味深いもので聞き入ってしまいました

 

 

 

最近では良く耳にする話題ではありますが、【人工知能-AI】の発達がもの凄いスピードで進行している様です。【AI】は素晴らしく発展した未来を現実的化させ人類にとって大きなステップアップを想像させます。ですが同時にいずれはロボットに指示されて人間が一生懸命体を動かし、働く、そんな構図が待っている気がします

 

そうならない為にどうしようか…人間力を養いましょう

ロボットでは無く感情豊かに、全ての物事に関心を持ち、そして想いやりを持った人間にならなければこれからの未来は生きていけないだろう。 そんなお話でした

 

私も全くその通りだと思います

 

 

 

だけどこんなロボット↑では無く皮膚そっくりの皮を身につけて表情豊かに会話し、人間と見分けがつかないまで進化してしまったら…もうお手上げですよね!

人類の結末について様々な予想がされていますが 私はロボットに地球から追い出されるに一票です

 

本当に恐いです

 

そして私はこの手の「都市伝説」?が大好物です!

正月休みはDVDを見て人類の結末についてじっくり考えたいと思います★

 

来年は「人間力」そして「想像力」を磨きます!!

 

 

 

大墨 吉徳


Category: ダイアリー

ページの先頭へ