025-374-6796

  • Blog

経営ビジョン・実践体験を発表★

Date: 2020.09.23 Writer: heavid

 

先日、全国の若手経営者に向けて自身(自社)の経営ビジョンや実践体験を発表させて頂きました。

 

当社は「中小企業家同友会」という経営者が学び交流する、会員5万名ほどの全国組織に加盟しています。

 

この同友会の中で1500〜2000名の青年経営者(年齢45歳以下)が全国で一同に介する学びの場「青年経営者全国交流会」というものが毎年開催されます。しかし今年はコロナ禍で対面での集いが不可能となり 当初は開催さえも危ぶまれておりましたが、結局 全国より約1500名の経営者が参加する大規模なオンライン大会となりました。

 

 

 

そして 全国から14個の分科会を設営して学びの場を開催することになり、その1つの分科会を我々 新潟同友会が担い 私が登壇させてもらい!!…

 

当日は100名超の全国の経営者に向けて「自分らしい経営者になる」というタイトルで60分間!!  これまでの経営体験や実践、そして未来にむけたビジョンなどを発表‼︎

テレビ新潟さん(TeNY)の取材も受け 短い時間ではありましたニュースでも取りあげてもらいました。

 

 

 

このイベントを取り仕切った主宰者(座長)

(有)新潟ワークステーション 諸橋社長

 

 

 

司会進行をつかさどる責任者(室長)

大川屋製材所 菅原専務

 

 

 

撮影からコントロールまでを賄ってくれた 会場のVillage

Villageは、会員企業でもある ㈱ MAD PRODUCTIONさんの新事業で別業態★

 

 

 

裏方に徹してくれた新潟同友会 青年部のみんな!

 

 

 

いま 多くの中小企業が存続をかけ窮地にたたされています。

予測不可能な時代にあって 人々の価値観や仕事のセオリーが 大きく変わりました。

企業はより不安定な経営環境にさらされますが、そんな時であっても私たち経営者は社員の幸せや未来を創造していかなければなりません!「俺たちが地域を盛り上げて、地域に元気をあたえるんだ」そんな想いで参加してくれた方々に訴えかけました。

 

また今回の機会を得て、企業として経営者として 発信・アウトプットしていくことの重要性も再認識!! このような場面を与えて頂いたこと!  一緒につくりあげてくれた 同友会の仲間達に感謝します。

 

とても厳しい時代ではありますが、今こそ 私たち中小企業が地域・日本の未来を描いていきたいと思います。

 

手を取り支え合い、共に歩んで参りましょう★

ありがとうございました。

 

 

 

代表取締役 小田利洋

Category: ダイアリー

ページの先頭へ